家庭用ボールプールのおすすめ17選!屋根付きのハウス型などおしゃれなデザインたくさん!

ボールプールは天候を気にせず室内で遊べる便利なおもちゃです。ここでは《屋根付きのハウス型》《屋根なしのプール型》の家庭用ボールプールのおすすめ17選を紹介します。また家庭用ボールプールに必須の《ボールセット》やボールプールの選び方のポイントも紹介します。

目次

  1. 家庭用ボールプールの選び方は?
  2. 家庭用ボールプール《屋根付きのハウス型》のおすすめ7選!
  3. 家庭用ボールプール《屋根なし・プール型》のおすすめ4選!
  4. 家庭用ボールプールに必須の《ボールセット》おすすめ6選!
  5. 家庭用ボールプールのレビュー評価ランキングも見てみよう!
  6. 家庭用ボールプールは赤ちゃん・子供が喜ぶ人気商品を選ぼう

家庭用ボールプールの選び方は?

家庭用ボールプールを選ぶときはどのような点に注意すればよいのでしょうか。ここでは家庭用ボールプールの選び方のポイントについて紹介します。ボールプールの購入を検討している方は以下のポイントを参考にしてみましょう。

タイプを確認する

主婦

30代

子ども部屋のインテリアになればとハウス型のボールプールを購入しました。ボールプールとして遊ぶ他にも、娘はぬいぐるみやままごとでごっこ遊びを楽しんでいます。遊び方も自由なハウス型のボールプールは大きくなっても長く使えて便利だと思います。

家庭用ボールプールには屋根の付いたハウス・テントタイプや屋根がないプールタイプの2種類があります。ハウス・テントタイプはボールが外に出にくいため、片付けの手間も省けます。またボールプールとしてだけでなく、ごっこ遊びができるのも特徴です。

しかし、ハウス・テントタイプは全体が覆われているため、中の様子が見づらく子どもが何をして遊んでいるのか確認できないというデメリットもあります。一方、プールタイプだと屋根がなく、中の様子が家事をしているママからも確認することができます。

プールタイプは逆にボールが外に出やすく、散らかるので片付けが面倒だという点がデメリットです。両者ともメリット・デメリットがあるので、使い勝手の良いタイプを選ぶのがおすすめです。また月齢の低い赤ちゃんを遊ばせるときは、目が行き届くようプールタイプがよいでしょう。

(キッズテントについては以下の記事も参考にしてみてください)

キッズテントの(男・女の子別)おすすめ25選!IKEA・激安通販・ニトリなど

大きさを確認する

OL

20代

子どもたちがアトラクション感覚で遊べるようにとパーツを組み合わせる大型のボールプールを選びました。思ったよりも大きくて全てのパーツを繋ぐと部屋が狭くなり移動が大変です。購入するときにしっかりサイズを確認するべきでした。

家庭用ボールプールは1人用のサイズから2~3人が入れるサイズ、複数のパーツを組み合わせて使える大型サイズのものなど、種類もさまざまです。商品が届いたときはコンパクトに折りたたまれた状態になっていますが、広げると思ったよりも大きくなります。

部屋に置くスペースがないなんてことにならないよう、購入の際はしっかりサイズを確認しておきましょう。リビングや子ども部屋など、どこに置くかも考えてボールプールの大きさを選ぶのも大切です。

収納のしやすさを確認する

パート

40代

骨組み部分がワイヤーでできたハウス型のボールプールを購入しましたが、折りたたむときにコツがいるようで収納するときに毎回時間がかかってしまいます。今では折りたたむのが面倒で出しっぱなし。扱いやすいボールプールを選ぶべきだったと後悔。

家庭用ボールプールはほとんどの商品が折りたたみ式で、遊ばない時はコンパクトに収納が可能です。しかし中には折りたたむときの手順が難しく、なかなかうまく収納できないものもあります。そのため折りたたむのが面倒でボールプールを出しっぱなしにして、部屋のスペースが狭くなることもあるでしょう。

そのため購入時は折りたたみが簡単かどうかを確認する必要があります。しかし収納のしやすさは商品ページだと中々確認することができないため、口コミを確認して収納のしづらさを挙げていないかどうかも見ておくことも必要です。

(おもちゃの収納については以下の記事も参考にしてみてください)

おもちゃの収納棚・ラック!片付け簡単でおしゃれな20商品&実例集!

安全性を確認する

育休中ママ

30代

生後8ヶ月の赤ちゃんを遊ばせるのにプール型のボールプールを選びました。最近つかまり立ちを始めたので転倒して頭を打ったりと怪我すると危ないと思い、ボールプールを選ぶ際は厚みがあり柔らかい素材かどうかを重視しました。

家庭用ボールプールで遊ぶときは安全面に問題ないか素材や作りを確認しておきましょう。ボールプールはメッシュ生地でできたものがほとんどですが、ハウス・テントタイプを選ぶときは特に生地が透けていて中の様子を確認できるかどうかも選ぶ際のポイントです。

0歳児の赤ちゃんにボールプールで遊ばせるときは転倒したときのことを考えて、厚みのある素材や柔らかい素材が使われているものを選ぶようにしましょう。

(0歳児の赤ちゃんについては以下の記事も参考にしてみてください)

【動画で解説】0歳児との遊び方は?月齢別アイデア11選!体験談も

手入れのしやすさも確認する

公務員

40代

ボールプールの中は意外と底にホコリなどのゴミが溜まっています。都度片付けているとそうでもないですが、置きっぱなしの場合は注意が必要です。汚れたら拭き取れるか、中が掃除しやすいかなど手入れのしやすさも選ぶポイントにしています。

家庭用ボールプールは汚れても手入れが簡単なものを選びましょう。ほとんどのボールプールはポリエルテル製で濡れた布なので拭くことができます。ボールプールの中にはカバーが取り外し可能で洗えるものもあるので、手入れのしやすさも確認しておくと衛生面でも安心です。

知育玩具として遊べるものもおすすめ

美容師

30代

カラーボールを投げたり掴んだりするだけでも十分知育はできますが、私はボールプールに知育できるいろんな仕掛けが付いたものを選びました。子どもたちも毎日飽きることなく、仕掛けを楽しんだりボールで遊んだりしています。

家庭用ボールプールでボールを握ったり投げたりすることでも、もちろん知育になります。しかし、中にはバスケットゴールやトンネルなどが付いた知育を目的としたボールプールも販売されています。知育ができるボールプールを探している人は、知育アイテムが付いたものを選ぶのもポイントです。

(知育玩具については以下の記事も参考にしてみてください)

2歳児向けの知育玩具おすすめ33選!発達に適した人気のおもちゃを厳選!

デザイン性も重視する

事務職

10代

部屋をインテリアをモノトーンに統一していたため、ボールプールもカラーボールもモノトーンカラーで揃えました。ボールプールは部屋の中に設置すると存在感も大きいため、おしゃれさも選ぶ際には重要だと思います。

ボールプールを選ぶ際には使い勝手の良さや安全面を考慮するのはもちろんですが、機能面が同じものなら最終的にはデザインがおしゃれかどうかを決め手にしましょう。ボールプールは部屋に広げると存在感も大きいです。そのため部屋の雰囲気にあったカラーやおしゃれなデザインを選ぶのもポイントです。

家庭用ボールプール《屋根付きのハウス型》のおすすめ7選!

家庭用ボールプールの屋根付きハウス型のおすすめ7選を紹介します。屋根付きハウス型はボールプール以外にも、おままごと遊びや子どもの秘密基地として使えたりとさまざまな活用用があるので人気です。屋根付きハウス型はおしゃれなデザインが多いので、子ども部屋を可愛くするインテリアとして、選ぶ際にはデザインにもこだわってみましょう。

1. ODOLAND キッズテント

ODOLAND おしゃれ 室内 キッズテント
5,399円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

プリンセスのお城のような見た目で、プレゼントされた女の子なら誰もが喜ぶ可愛い屋根付きテントのボールプールです。ボールプールはおしゃれなデザインなものも、ママたちの間で大変人気となっています。こちらの商品は側面は網状のカーテンとなっていて、中が透けて見えるのでママも安心できます。

また空気や光もよく通すため、テントの中で遊んでいても明るいのが特徴です。カーテンを閉めておけば虫の侵入も防止できて便利です。カーテンは6つの入口全て紐で結んで開けれるようになっています。テント自体は汚れたら洗濯可能となっているのが嬉しいポイントで、いつでも清潔に保つことができます。

こちらのボールプールは直径が140cmとかなり広々した空間で、カラーボールを入れて遊んだりおままごと遊びをしたりとさまざまな遊びが自由にできます。その他にも子ども部屋のおしゃれなインテリアとしても使うことができ、画像のように光るガーランドをテントにアレンジして女の子の秘密基地を作ってあげましょう。

楽天レビュー

★★★★★

とても可愛くて娘も大喜びです。組み立ても簡単にできました。
プレゼント用にリピートしました。

対象年齢3歳から10歳まで
サイズ直径140cm×高さ135cm(組み立て時)、幅44.5㎝×奥行21㎝×高さ10cm(収納時)、重量1.9kg
素材ポリエステル
ボールの数ボールの付属なし

2. Dazers キッズテント ボールハウス

Original
Dazers キッズテント ボールハウス
1,588円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る

女の子に人気のおしゃれで可愛いデザインの家庭用ボールプールです。屋根付きでテントタイプのボールプールですが、メッシュ生地が使われており中が透けて見えるようになっています。またメッシュの生地は通気性が良いのも特徴で、熱がこもりにくく安心して子どもに遊ばせることができます。

テントの入口には開けっ放しに固定できるよう紐が付いているので、心配なときは開けたままにすることも可能です。その他にも屋根は付いていますが、取り外しができる便利なボールプールとなっています。

こちらの商品には専用収納ポーチがセットになっていて、遊び終わった後はコンパクトに折りたたんで収納することができます。カラーバリエーションはブルーの他にもピンクもあるため、子どもの性別によって色を選んであげましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

うちの娘が好きなピンク色で、スペースが広くて、5歳の子供が入っても小さくない感じます。ボールを買ってなくても楽しく遊べるし、おもちゃと布団などテントの中に置いて、マイペースで遊べて、嬉しいです。

対象年齢表記なし
サイズ横120×縦90cm、重量約650g
素材メッシュ
ボールの数ボールの付属なし

3. Eggsnow 子供用テント

Original
Eggsnow 子供用テント
2,999円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る

宇宙柄のデザインがおしゃれで、男の子におすすめの屋根付きテントです。子どもたちも童話の世界に出てくるようなおしゃれなデザインにテンションが上がること間違いなしです。ボールプールとして遊んだり、自分だけの秘密基地として自由に遊ばせてみましょう。

またテントには3つのメッシュ天窓、側面の2つの大きな窓など通気性や安全性を考慮した構造となっています。入口の窓は紐で結んで開けて置くことも可能です。こちらはテントタイプですが、組み立てや解体も簡単で家の中はもちろん、裏庭など外でも使うことができます。

その他にもバーベキューやお花見などアウトドアでも活用できるキッズテントなので、室内でのボールプール以外でもさまざまな活用法に利用してみましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

2歳の子供に購入。
とても気に入ったようで、到着したその日から大はしゃぎでした。
ひみちゅきち〜と言っておもちゃを持ち込んで遊んでいます。たまに招待してくれますが、大人2人と2歳児1人なんとか入れます。
自分にも覚えがありますが、子供は狭い場所が大好きですよね。

対象年齢記載なし
サイズ102×130cm、収納サイズ40×40cm、重量1.2kg
素材ポリエステル
ボールの数ボールの付属なし

4. Anyshock キッズテント

Anyshockキッズテント
9,900円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

スイーツのプリントがかわいい女の子にぴったりのおしゃれな屋根付きボールプールです。お菓子の家のテントはボールプールとしてだけでなく、女の子の秘密基地としても活用できます。ボールプールのサイズも大きく2~3人の子どもが入れるため、中でごっこ遊びをするのにも活用できます。

リビングや子ども部屋に子どもたちだけの特別なスペースを作ってあげれば、喜んでくれること間違いなしです。またテントは中の見えないデザインですが、窓が付いているため窓を開けておけば中が見えるようになっていて便利です。

その他にもテントは折りたたみ式で、ポールを差し込むだけと組み立て方も簡単です。対象年齢も3歳から10歳までと小学生になってからも遊ぶことができるようになっています。口コミでもコスパが最高だと人気なので、女の子のボールプールのデザイン選びに悩んだらこちらを検討してみましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

コスパ最高でした。  思ったよりもしっかりしていて設営も簡単!
大きさも以外に大きく大人が入って座ってもいいあまり狭くは感じないくらいです。
子供部屋の一角に特別なスペースができて喜んでいます。

対象年齢3歳~10歳
サイズ縦約112cm×横約80cm×縦約113cm、重量約1.4kg
素材ポリエステル、スチールワイヤー
ボールの数ボールの付属なし

(女の子に人気のおもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください)

女の子に人気のドレッサーおもちゃ20選!キャラクター系〜本格的なおすすめ商品まで!

5. 子供用テント

Original
子供用テント
4,299円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る

屋根付きハウス型のおしゃれで可愛いボールプールです。赤と黄色、青のカラーが使われたカラフルなテントなので、女の子・男の子と性別に関係なく使えるデザインとなっています。家の形をしたデザインなので、子どもたちがごっこ遊びをするのにも便利です。

またこちらの商品は家らしくテントの3面には窓があり、通気性も抜群で光もしっかり通してくれます。テントの側面は透ける素材で作られていて、中も見やすいデザインとなっているのも特徴です。

その他にも片付け用の専用収納ケースも付属されていて、遊んだ後は収納場所にも困りません。別売りでトンネルと屋根なしプール型のボールプールを連結させることができ、全て揃えれば大型ボールプールに変身させることができます。テントは3から5人と多人数収容可能なので、お友達を誘ってボールプールを楽しんでみましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

子供の誕生日プレゼントに購入しました。
見た瞬間から大喜びで、早く組み立てて欲しいと催促を受けたほどです。
中に入ると思ったより広く感じられ、子供が暴れるのにはちょうど良いと思いました。

外から見ても中がよく見えるので、台所からでも子供の様子を確認することができます。
メッシュ素材で通気性も良さそうなので、夏場も問題なさそうです。

対象年齢1歳~8歳
サイズ120×120×140cm、重量1.6Kg
素材ポリエステル
ボールの数ボールの付属なし

6. JISILI 子供用ボールハウス 専用収納ケース付き

JISILI テント 子供用ボールハウス 専用収納ケース付き
2,590円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

リーズナブルな屋根付きボールプールを探している人におすすめしたいのが、こちらのテント型のボールプールです。シンプルなデザインですが、側面は透けて見えるメッシュ生地でできているので、中が見えるようになっています。また入口を開けておける紐も付いていて、熱がこもらず通気性も抜群です。

付属品には片付けに便利な収納バックの付いているため、持ち運びも便利です。商品には対象年齢の表記はありませんが、転倒してもケガをしないようボールプールの下に厚みのある柔らかいものを敷いておけば0歳児からでも遊べます。

中にボールを入れてボールプールとして遊ぶのはもちろん、口コミでもあるようにいろんなおもちゃを入れて自分だけの隠れ家として遊ばせてあげましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

一歳10カ月の娘に購入。コンパクトで安いものを探していました。安いですがしっかりしていて普通に使用するには壊れやすい事もなく十分です。中に招待したり、色んなおもちゃを入れたり特別な空間のようでハイテンションでしばらく遊びます。

対象年齢表記なし
サイズ約90~95cm×90~95cm×90~92cm
素材ポリエステル、メッシュ
ボールの数ボールの付属なし

7. Seavish キッズテント 車

Original
Seavish キッズテント 車
2,480円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る

男の子用のボールプールとしておすすめなのが、こちらの車デザインの屋根付きボールプールです。子どもが3人ほど入れる広さとなっています。ボールプールは車のように左右の扉部分が開けるデザインで、車の上部も開けれるようになっています。ママの覗ける場所がたくさんあるため、子どもたちの遊んでいる姿が観察できて安心ですね。

また前方の窓部分はメッシュの透ける生地が使われているため、車の運転遊びなどごっこ遊びもできます。口コミでもあるように、ほかのボールプールと比べても入口には高さがあり、ボールが外に出にくく、部屋が散らからないと人気です。

遊んだ後の後片付けも専用の収納バッグに入れておけば置き場所にも困りません。ボールを入れて遊ぶのはもちろん、中で絵本を読んだりおもちゃで遊んだりお昼寝をしたりといろんな活用法で遊んでみましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

大きすぎずで、とてもちょうどいいサイズでした。子どもが3人は入れる大きさだと思います。
他のボールプールに比べると、出入り口の高さがあるので、ボールが外にでず、部屋が散らからないのがとてもよかったです。前、横、後ろからのぞけてとてもおもしろいです。

対象年齢記載なし
サイズ120㎝×65㎝×30㎝、重量900g、専用収納ポーチ約39×38cm
素材ポリエステル
ボールの数ボール付属なし

(車もおもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください)

【2019】車のおもちゃ*人気ランキング《年齢別》35選!プレゼントにも!

家庭用ボールプール《屋根なし・プール型》のおすすめ4選!

家庭用ボールプールの屋根なしプール型のおすすめ4選を紹介します。屋根なしプール型はボールプールとして遊ばせる以外にも、赤ちゃんのプレイルームやベビーサークルとして活用できると人気です。ママが家事をしたいときは屋根なしプール型のボールプールで遊ばせておけば、目も行き届いて赤ちゃんも1人で楽しく遊べるので便利です。

1. LEAGUE&CO ボールプール

LEAGUE&COボールプール
7,999円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おしゃれで可愛いボールプールを探している人におすすめしたいのが、LEAGUE&COのボールプールです。カラフルなポリエステルやメッシュ生地のボールプールと異なり、こちらはマイクロファイバーの素材が使用された柔らかいボールプールとなっています。そのため赤ちゃんが転倒しても安全で、ママも安心して遊ばせることができます。

また外側のカバーはチャック式で取り外しが可能なため、汚れてもカバーを外して洗うことができるため衛生的です。こちらのボールプールは200個のカラーボールでいっぱいにすることができるため購入の際は参考にしてみてください。

カラーバリエーションもグレーの他にホワイト、ブラックのモノトーンからグリーン、ピンクとカラフルなものまで種類豊富です。丸型の他にも正方形型もあるので部屋の雰囲気に合う形、色を選んでみましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

すごくよかったです。コスパも良くて、デザインも可愛い!息子も喜んで遊んでいます!

対象年齢0歳から
サイズ外径90cm 内径80cm 高さ30cm 面の厚さ5cm 底面の厚さ3cm
素材綿95%、エラスタン5%
ボールの数ボールの付属なし

2. 折りたたみ式 プレイサークル

折りたたみ式 プレイサークル
3,480円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

生後6ヶ月から使える屋根なしボールプールです。ボールプールの他にもプレーマットとして使ったり、赤ちゃん用サークルとしても活用できるようになっています。素材は厚みのあるオックスフォード布を使用しているため、赤ちゃんや子どもが暴れても破れたり傷もつきにくく、汚れにくいのも特徴です。

また丈夫な囲いで倒れにくく、0歳児の赤ちゃんを遊ばせるには安心な空間です。その他にも屋根なしプール型で中の様子もしっかり確認でき、ママやパパの目もしっかり行き届きます。こちらのボールプールは工具などを使わなくても折りたたむだけで簡単にコンパクトサイズになり持ち運びにも便利です。

カラーバリエーションはピンクとブルーのパステル調のカラー2種類で、サイズもS・M・Lの3種類展開されています。部屋の雰囲気や設置するスペースに合わせて色やサイズを選んでみましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

思ったより良かったです。収納する際はコンパクトで、場所とりません。子供が喜んで遊んでいました。中の空間は大きいので、子供が大きくなっても遊べると思います。とても良い買い物ができました!

対象年齢生後6ヶ月から
サイズSサイズ80×26cm、Mサイズ100×30cm、Lサイズ120×30cm
素材オックスフォード布、ポリエステル
ボールの数ボールの付属なし

3. ベビーサークル

ベビーサークル
14,630円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

キッズスペースとして部屋に設置できる屋根なしプール型のボールプールです。こちらのボールプールは暑さ4cmのマットが防音性や弾力性に優れているので、赤ちゃんや子どもを安全に遊ばせることができます。組み立ても面ファスナーで繋ぐだけで、女性1人でも簡単に設置することが可能です。

またハイハイを始める頃から使用可能ですが、子どもに合わせてプレイマットやお昼寝マットと使い方も自由です。子どもが使わなくなった後は大人用として、ヨガマットや筋トレマットとして活用できるため無駄がありません。ボールプールのカバーにはPVCレザーが使用されていて、飲み物をこぼしても布で簡単に拭き取れてお手入れも簡単なのも嬉しいポイントです。

こちらの商品は追加料金でカラーボールのセットが選択できるため、別途カラーボールを購入するのが面倒な人はセット購入がおすすめです。

楽天レビュー

★★★★★

子供の遊ぶスペースがほしくて購入。ボールも追加で購入できるとのことでこれも購入!キャッキャッしながら遊んでくれました。また、最近寝返りやハイハイがすごいので、このスペースに布団を敷いて寝かせてみましたが、寝る前に寝返りやハイハイしても、親の不安やストレス軽減もすることも出来ました!おすすめです。

対象年齢0歳から
サイズ(約)98cm×132cm×54cm
素材カバー PVC(ポリ塩化ビニル)シート、マット 高密度発泡ポリエチレン
ボールの数ボールの付属なし

(ベビーサークルについては以下の記事も参考にしてみてください)

折りたたみ式ベビーサークルのおすすめ15選!西松屋などの持ち運び便利な商品を紹介!

4. EocuSun 子供用テント

子供用テント EocuSun キッズテント セット
5,500円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

屋根なしプール型、トンネル、屋根付きハウス型の3点がセットになった家庭用の大型ボールプールです。コンパクトなボールプールは部屋のスペースを取りませんが、大型ボールプールは子どもたちが思いっきり遊べると家庭用では人気です。こちらの商品はそれぞれ連結して使ったり、単品として遊んだりと組み合わせも自由となっています。

バスケットゴールにボールを入れて遊んだり、トンネルをくぐって移動したりと楽しみながら知育できるボールプールとなっています。また素材にはポリエステルや高密度ガーゼが使われているため、通気性や耐久性もあり汚れても濡れた布でふき取るだけと簡単です。その他にも赤ちゃんが怪我する恐れのある突起物もないため安心して遊ばせることができます。

他のボールプールと違って3点繋げるとかなり大きく場所も取りますが、全てコンパクトに折りたたみでき専用の収納バックに入れることで場所も取りません。ボールプールの重さも計量なのが特徴で、持ち運びも便利なのでおすすめです。広い空間で自由に赤ちゃんや子どもたちを遊ばせてあげましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

商品が届き、収納のコンパクトさにビックリしました。広げると大きくなり、直す時も薄くコンパクトになるなで助かります。
1歳娘ですが、はしゃいで遊んでいます😃
下にマットを引いていると、安心だと思います。
トンネル使って隠れんぼや、ボール遊び等、数人集まって遊んでいます😃

対象年齢生後6ヶ月から10歳
サイズボールハウステント 横80×奥行き80×高さ90cm、六角柱ボールプール  横115×高さ37cm トンネル 横110×高さ45cm
素材ポリエステル、高密度ガーゼ
ボールの数ボールの付属なし

(家庭用大型おもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください)

子供用トランポリンのおすすめ11選!家庭用の室内で遊べる人気商品も!

家庭用ボールプールに必須の《ボールセット》おすすめ6選!

上で紹介した屋根付きハウス型、屋根なしプール型のボールプールには、カラーボールが付属されていないため別途購入が必要です。ここではカラーボールを別途購入するのが面倒という方におすすめのボールセットの商品を6選紹介します。ボールセット商品なら届いたその日からすぐに遊べるので便利です。

1. トゥーンタウン あそびと知育のボールハウス

WORLD(野中製作所)トゥーンタウンあそびと知育のボールハウス
7,980円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ディズニーキャラクターデザインの屋根付きハウス型のおしゃれなボールプールです。ボールプールはキャラクターデザインのものも人気です。こちらの商品は窓の形がミッキーの形だったり、ボールプール全体がトゥーンタウンのイメージで作られています。

またカラーボール付きのセット商品で、ダーツボールを含めてカラーボールが100個とたっぷり入っています。こちらは他のハウス型ボールプールと異なり、的当てや遊びながらの計算おけいこなど知育ができる仕掛けがいっぱいです。ほかにも入口には音が鳴るチャイムが付いていたり、煙突からのボールシャワーなど子どもたちが喜ぶ仕掛けも種類豊富に揃っています。

1日中遊んでも飽きることなく楽しめるので、天気が悪くて外出できないときには役立つこと間違いなしです。対象年齢も2歳から5歳までと幅広く使えるため、年齢に合わせて遊び方を変えて遊ばせてみましょう。

Amazonレビュー

★★★★★

1歳になる息子のために買いました。
思ったより大きかったですが、ボールも付いてるし、仕掛けも多いし、何より可愛いので他の商品とも迷いましたがコレにして正解だったと思います!!ボールの数は確かに100個じゃ、こんな感じでスカスカなので、必要な方は一緒に購入した方が良いと思います。

対象年齢2歳から5歳まで
サイズ幅87㎝×奥行87㎝×高さ104㎝(くみたて時)
素材ポリエステル
ボールの数カラーボール100個(ダーツボール4個含む)

(ディズニーのおもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください)

自動販売機のおもちゃの口コミ人気11選!アンパンマン・ディズニーなど人気キャラが定番!

2. アンパンマン 全身で知育がいっぱいボールテントパンこうじょう

全身で!知育がいっぱい!ボールテントパンこうじょう
7,370円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

子どもたちに大人気のキャラクター、アンパンマンの知育がいっぱい詰まったハウス型のボールプールです。アンパンマンのボールプールではボールを使ってバスケ遊びや数遊び、色分け遊びなど何通りもの知育遊びが可能です。ボールプールの外にも中にも遊び要素がたっぷり詰まったデザインとなっています。

またボールプールにはアンパンマンやバイキンマンなどのメインキャラクターがたくさん登場します。ボールプールの中のデザインも、アニメで馴染みのあるジャムおじさんのパン工場が再現されていて子どもたちもテンションが上がること間違いなしです。セットのボールも80個と十分数があるため、室内で思いっきり身体を動かして遊ぶことができます。

ボールプールのサイズも幅92cm×(約)奥行き90cm×(約)高さ104cmと広さも高さもあるため、ボールプールの中で広々と身体を動かして自由に子どもたちも遊ぶことができます。楽しくボールプールで遊びながら、子どもたちの脳や手先、視覚などを刺激して成長に繋げてあげましょう。

楽天レビュー

★★★★★

孫にクリスマスプレゼントしました。折りたたみ出来て、大きさもちょうどいいので、満足してます。喜んで遊んでくれてます。

対象年齢25ヵ月以上
サイズ(約)幅92cm×(約)奥行き90cm×(約)高さ104cm
素材ポリエステル、ポリプロピレン、PE
ボールの数80個

(アンパンマンについては以下の記事も参考にしてみてください)

〈0歳・1歳〉アンパンマンのおもちゃ人気おすすめ13選!口コミ多数

3. 雑貨の国のアリス ボールハウス カラーボール付

ボールテント カラーボール付き
2,599円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ハウス型とプール型が合体したおしゃれなボールプールです。広げると縦156×横80×高さ108cmとサイズも大きいですが、遊んだ後は小さく畳むことができ保管や持ち運びにも便利なサイズとなります。ボールプールの畳み方が難しい場合は、専用の畳み方動画がyoutubeにアップされているため参考にしてみましょう。

またこちらのボールプールは対象年齢が6歳からとなっていますが、1歳からでも遊べると口コミでもあります。付属のカラーボールも150個とたっぷり入っているため、遊び甲斐も十分です。天気が悪くて外に出れない場合や気温が寒くて外に行けない場合でも、これだけ大きいボールプールなら室内でも長時間十分楽しく遊ぶことができます。

子どもが2~3人遊べる大きさなので、お友達や兄弟・姉妹とみんなで楽しくボールプールで遊んでみましょう。

楽天レビュー

★★★★★

一歳の誕生日に孫にプレゼントしました。
大変喜んで遊んでいるみたいで、
大きさも良かったみたいです。
ボール付きでこの値段。
良かったです。

対象年齢6歳から
サイズ縦156×横80×高さ108cm、重量約900g(ボールハウスのみ)
素材記載なし
ボールの数カラーボール150個

4. カラフルボールプール

カラフルボールプール
3,036円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

屋根なしプール型の柔らかいボールプールです。ボールプールのサイズも90cm×90cmと部屋の場所を取らない大きさで、使用しないときには折りたたんでコンパクトにできます。付属のボールは食品衛生法取得済で子どもが口に入れても安心なEVA素材でできています。

ボールは50個セットとなった商品ですが、50個だと物足りなさを感じる人は追加でボールを購入しましょう。またボールプールの対象年齢も生後6ヶ月から使用できるため、赤ちゃんがお座りできるようになったら遊ばせるのにおすすめのボールプールです。

ママが家事をしたいときなど赤ちゃんの傍から離れる必要があるときには、ベビーサークルとしても活躍してくれるため便利です。つかまり立ちを始めたばかりの赤ちゃんに使うときは転倒すると危ないので、ボールプールの下にジョイントマットや毛布など柔らかいものを敷いて使用するのがおすすめです。

楽天レビュー

★★★★★

ボールプール用に最初キッズテント使っていましたが、入り口からすぐボールが出てきてイライラするのでビニールプールにしたら次はすぐに穴が開いたので最終的にこちらにしてみました。
大きさもピッタリだし、沢山ボールが入るし、元々持っていた滑り台もセットできて満足です。
付属の小さいボールも、大きいのしか持ってなかったので子供は喜んでいました。でもそのボールだけでは全く足りないので買い足し必須です。

対象年齢6ヶ月から
サイズ縦90×横90×高さ45cm
素材本体 ポリエステル、スチールとボール EVA
ボールの数カラフルボール50個

5. PUPPY エンジョイボールハウス

エンジョイボールハウス ボール 100個付
5,398円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

六角形の形が特徴的なママが寝転んでも入れる大きなボールハウスです。広げると大きいのに折りたたむとコンパクトになるため、収納場所にも困らないのが嬉しいポイントです。リビングや子供部屋などあまりスペースを取れない場合でも、遊んだ後は小さくなるので助かりますね。

またボールプールは中の様子が見えるメッシュ素材を使っているため、ママも安心して家事に専念できます。ボールプールの入口は両面ファスナー使用で開け閉めしやすく、内側・外側両方から触れるようになっています。その他にも入口を開けていてもボールが飛び出さないよう、入口が高めの設定となっているのもポイントです。

こちらのボールプールはボールを入れてボールプールとして遊んだり、ままごとを持ち込んでごっこ遊びをしたりと遊び方も無限大です。付属のボールは赤ちゃんが口に入れても安心な天然素材EVAを使用しています。ボールは100個と大容量ですが、地面が見えない程たっぷりのボールで埋めたい場合は追加でボールを購入しましょう。

楽天レビュー

★★★★★

息子の誕生日に購入しました。
ボールの数は追加し、300個で購入。
ちょうど一面埋まる程度だったのでザクザク感を楽しむなら400でもよかったかなーと。
息子は楽しそうに遊んでくれてるので良かったです!

対象年齢1歳から
サイズ本体幅130x奥行110x高さ105cm、ボール5.5cm
素材テント生地 ポリエステル、テントフレーム スチール、ボール EVA
ボールの数100個

6. K's Kids ボール・ザウルス

K's Kids ボール・ザウルス
11,000円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

おしゃれな恐竜モチーフで0歳児の赤ちゃんにぴったりのボールプールです。ボールは大小60個がセットになっていて、恐竜の背中を引っ張るとボールが入れれるようになっています。カラフルなボールなので赤ちゃんの視覚を刺激するのにもぴったりです。

またボールプールとして遊ぶだけでなく、背中から手を入れて中のボールが取り出せるようになっていたり、大きな鏡が付いていたりと知育できる仕掛けもいっぱいです。カラフルな恐竜の背びれも赤ちゃんが目を引くデザインとなっています。恐竜の本体は手洗い可能なので、衛生面も問題なく安心して赤ちゃんを遊ばせることができます。

その他にも付属のボールが汚れた場合は、かたく絞った濡れ布巾で手入れすることが可能です。手入れもしやすくママにとっても嬉しいボールプールとなっています。

楽天レビュー

★★★★★

1歳4ヶ月になる孫(♂)に購入。
まずは、お顔が可愛くってギュ!!!
背中を開けたら、ボールがイッパイ、もう興奮が止まりません!!!
出たり、入ったり、尻尾にもカラフルな布のボールが・・・
ジットしてくれなくって、こんな写真に!!!

対象年齢8ヶ月から24ヶ月
サイズ幅120×奥行59×高さ38cm、内寸:幅78×奥行46、ボール直径:(大)7.5cm、(小)6.5cm、本体重量780g、ボール総重量460g
素材ポリエチレン、ポリスチレン、ポリエステル、ポリカーボネイト、ポリプロピレン、ナイロン、綿、ポリ塩化ビニル(非フタル酸) ボール:ポリプロピレン
ボールの数大小60個

(8ヶ月の赤ちゃんについては以下の記事も参考にしてみてください)

生後8ヶ月の赤ちゃんの遊び方は?室内・外別、遊び場やおもちゃのおすすめまで紹介!

家庭用ボールプールのレビュー評価ランキングも見てみよう!

楽天・Amazonで家庭用ボールプールのレビュー評価ランキングをチェックしたい方は、以下のリンクから探してみてくださいね。

楽天/家庭用ボールプールのレビュー評価ランキング
Amazon/家庭用ボールプールのレビュー評価ランキング

家庭用ボールプールは赤ちゃん・子供が喜ぶ人気商品を選ぼう

家庭用ボールプールの選び方や屋根付きハウス型、屋根なしプール型、ボールセットのおすすめ商品17選を紹介しましたがいかがでしたか。ボールプールは天候を気にせず室内で思いっきり身体を動かすことができる便利なおもちゃです。

ボールプールはデザインも種類豊富なため、まずは屋根付き・屋根なしどちらのタイプにするか決めてから赤ちゃんや子どもが気に入りそうなもの、使い勝手の良いもの、部屋に合うものなど総合的に考えて選んでみましょう。

関連する記事