一升餅の代わりの『一升パン』とは?体験談をもとに食べ方・通販サイトのおすすめも!

一升餅を実際に用意した・代用した先輩ママそれぞれの【体験談】をはじめ、一升餅の代わりで人気の『一升パン』について紹介しています。一升パンを購入できるおすすめの通販サイト・店舗や、おすすめの食べ方も紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

目次

  1. 一升餅は実際に用意した?【体験談】
  2. 一升餅の代わりの『一升パン』とは?
  3. 一升パンを購入できるおすすめの通販サイト・店舗を紹介!
  4. 一升餅と一升パンでお祝いのやり方は変わるの?
  5. 一升パンのおすすめの食べ方は?
  6. 他にも一升餅の代わりになるものはあるの?
  7. 一升餅のお祝いは『一升パン』もおすすめ!

一升餅は実際に用意した?【体験談】

1歳の誕生日に赤ちゃんに一升餅を背負わせて、食べ物に困らないようにという願いを込めてお祝いする習慣が日本にはあります。一升餅は和菓子店やネット通販などでも購入できますが、実際に購入したママの体験談はどうなのか、見ていきましょう。

11ヶ月のママ

30代

一升餅は親が買うところが多いと聞いたけど、うちは親が遠くて誕生日は親子3人の予定なので一升餅セットはネットで購入したよ。リュックとか部屋飾りとか、お餅に名入れもできてすごいお得感!お餅は日持ちしないのがちょっとね…。

通販ではいろいろな一升餅のお祝いセットがあるので、迷ってしまうでしょう。昔ながらの丸い大きなお餅もありますし、ハート形や星形などもあります。また、1歳のお祝いに一升餅に名前を入れてくれる通販サイトもあり、写真に残す時には名前入りの一升餅はおすすめですよ。

また、大福のように中にあんこの入った一升餅もあるので、ママやパパの好みに合わせて選んでみても良いでしょう。

1人目ママ

30代

娘の1歳の誕生日には一升餅を手作りしました!でもお餅を作る機械はないので、もち米を自宅にあるフードプロセッサーで細かくして電子レンジに入れて作成。見た目は一升餅だけど味はいまいち…。買った方が絶対美味しい!

一升餅を手作りするママもいます。家に家庭用餅つき機があれば、簡単に一升餅も作ることができます。しかし、手間を考えると購入した方が楽なので、通販や店舗でおいしい一升餅を購入する場合が多いかもしれませんね。

2人目ママ

30代

一升餅と言えば丸いお餅が良くあるけれど絶対処分に困ると思ったので、ネットで小分けされた一升餅を用意。賞味期限も2週間あったので、周りに配って上手に処分できたのが良かった。大きいのは食べきれないもんね。

祖父母が一升餅を用意する場合もありますが、家族でお祝いをする場合はママがネット通販などで購入する場合が多いでしょう。今はあらかじめ小分けされているものやリュックなどがセットになったものなど、種類も豊富です。

(1歳半の子どもがご飯を食べない原因については以下の記事も参考にしてみてください)

1歳半の子どもがご飯を食べない…原因は?『食育』のコツを知れば悩みを解決できる!

一升餅の代わりの『一升パン』とは?

一升餅は約2kgのもち米を使って作られていますが、お餅の代わりに2kgのパンを代用した「一升パン」というものもあります。一升餅は行事の後に処分に困ってしまうことも多く、周りに配っても食べきれない場合も多いでしょう。しかしパンは日常的にも食べるものなので処分に困らず、いろいろなアレンジをして食べられますね。

また、お餅は1歳児は食べることができませんが、パンなら食べられる子供も多いので縁起物を一緒に楽しむことができるでしょう。一升餅の代わりになる一升パンを、1歳の誕生日のお祝いに使用するのが人気になっています。

(1歳の誕生日におすすめの小分け一升餅については以下の記事も参考にしてみてください)

一升餅は小分けタイプが通販で人気!1歳の誕生日におすすめの11選を紹介!

一升パンを購入できるおすすめの通販サイト・店舗を紹介!

一升パンを製造するパン屋は増えており、通販サイトや実際の店舗で買うことができます。1歳の誕生日のお祝いを一升パンでやりたい場合は、通販サイトや販売している店舗をチェックして早めに予約をしておきましょう。

(一升餅の意味・由来はややり方については以下の記事も参考にしてみてください)

一升餅の意味・由来は?やり方は?1歳の誕生日をお祝いする注意点も!

ポンパドウル

関連する記事