赤ちゃんにセレモニードレスは必要?退院時やお祝い事での服装のおすすめは?

赤ちゃんにセレモニードレスは必要なの?という疑問をはじめ、退院時やお祝い事での赤ちゃんの服装の選び方を紹介しますよ。口コミで人気のおすすめのセレモニードレスも紹介するので、口コミの内容とともに、選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 赤ちゃんのセレモニードレスは必要?
  2. 退院時やお祝い事での赤ちゃんの服装の選び方は?
  3. 赤ちゃんのセレモニードレスおすすめ5選!
  4. 赤ちゃんのセレモニードレスのレビュー評価ランキングも見てみよう!
  5. 退院時やお祝い事で赤ちゃんにセレモニードレスを着せてあげよう!

赤ちゃんのセレモニードレスは必要?

赤ちゃんのセレモニードレスは、さまざまな種類が販売されていますよね。赤ちゃんが生まれるにあたってセレモニードレスの購入を考えているパパやママは多いのではないでしょうか。そんな中で、セレモニードレスが必要なのかどうか、迷うこともありますよね。

セレモニードレスはどのようなものなのか、セレモニードレスはどのようなときに必要なのか、紹介していきます。

セレモニードレスとは?

セレモニードレスとは、赤ちゃんがお祝いごとの際に着用するフォーマルな衣装です。一般的には白を基調としたものが多く、レースや刺繍など華やかなデザインのドレスです。ドレスと同じ生地の靴下や帽子、アフガンがセットになっているものもありますよ。

近年では男の子らしい蝶ネクタイデザインのセレモニードレスや、個性を出せるカラフルなセレモニードレスなど、幅広い種類が販売されています。

ベビードレスという名称でも呼ばれていますよ。

(お宮参りのおすすめベビードレスについては以下の記事も参考にしてみてください)

お宮参りのベビードレスおすすめ15選!選び方や着せ方のポイントも!

セレモニードレスは必要?

特別な日に着るものと言っても、赤ちゃんにとってはあまりセレモニードレスを着る機会がないと思う人もいるでしょう。また、新生児の成長は早いので、特別な衣装を用意してもすぐにサイズが変わり着られなくなってしまいますよね。

しかし、赤ちゃんが誕生してからの祝い事というのは案外多いものなのです。退院時やお七夜、お宮参りやお食い初めなど、赤ちゃんが生まれて100日の間に、赤ちゃんが主役になる祝い事の場はたくさんあります。

セレモニードレスについては、パパとママの意思によるものなので、必ずしも必要というわけではありません。しかし、写真などに残る場面も多いので、用意するとすれば退院前から用意できれば、せっかく用意した特別なセレモニードレスを着る機会がより増やせますよ。

(お宮参りの赤ちゃんの服装については以下の記事も参考にしてみてください)

お宮参りの赤ちゃんの服装は?祝い着は絶対必要?夏・冬の注意点や着せ方も紹介

退院時やお祝い事での赤ちゃんの服装の選び方は?

退院時やお祝い事の衣装は、日ごろから着るものではないので、失敗しない選び方をしたいですよね。そこで、退院時やお祝い事の新生児・赤ちゃんの服装の選び方を紹介していきます。参考にしてみてくださいね。

デザイン

セレモニードレスは、華やかなデザインのものが多いです。デザインの種類は豊富なので、パパやママの好みのデザインのものを選びましょう。特別な祝い事の日は、写真を撮って思い出に残すことも多いので、デザインは大切です。

レースがふんだんにあしらわれたものや、可愛い刺繍がついているものなど、華やかなデザインのものが女の子には人気があります。

また、近年では男の子向けのセレモニードレスのデザインも増えてきています。全体的にはシンプルで上品さがありながら、襟元のデザインがオシャレなものや、胸元にワンポイントついているもの、甘すぎない刺繍のものなど、自分好みのものを見つけましょう。

素材

赤ちゃんの身に着けるものなので、セレモニードレスの素材にはこだわりたいですよね。赤ちゃんは肌がデリケートです。また、セレモニードレスは日常的に着るものではないので、赤ちゃんにとっていつもと異なる環境をどうしても感じとってしまいます。少しでも不快感を減らせるように、肌なじみのいいものを選んであげましょう。

赤ちゃん用のドレスとして販売されているものは、綿100%など肌に優しいものや、化学染料を使用していないオーガニックのものなど、自然由来の素材のものがたくさんあります。直接肌に触れるものなので、素材を見て選びましょう。

季節

着用する季節を想定してセレモニードレスを選びましょう。赤ちゃんの退院時やお宮参りに着用する場合、使用する季節は事前にわかっていることがほとんどですよね。新生児は大人よりも体温の調節が不得意です。季節にあわせたデザインや素材のものを選びましょう。

夏に使用する場合は、薄手のもので風通しのいいものを選びましょう。また、生地が薄いものであれば、足元まで見えることも多いので靴下もセットのものだと見栄えがいいですよ。

冬に着用する場合は、厚手の生地のものを選びましょう。また、インナードレスとオーバードレスがセットになっているものもおすすめです。

(夏生まれの新生児に最適な素材については以下の記事も参考にしてみてください)

夏生まれの新生児服!赤ちゃんに最適な素材や枚数、おすすめ11選も!

サイズ

関連する記事