赤ちゃんの体温の測り方は?平熱は何度?月齢で体温は変化するの?

【医師監修】赤ちゃんの体温は大人よりも高いとされていますが、平熱はどのくらい高いのでしょう。赤ちゃんの体温を測る方法も気になりますね。「新生児と新生児以降で体温は変化するのか」「平熱はどのくらいなのか」など詳しく説明していきましょう。

専門家監修 | 小児科医 マキ先生
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、...
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。

目次

  1. 赤ちゃんの体温(平熱)はどのくらい?
  2. 新生児の体温は変わりやすい!
  3. 毎日欠かさず新生児の体温を測ってあげよう
  4. 新生児の時と新生児以降で体温(平熱)は変化するのか?
  5. 赤ちゃんに合った体温計の選び方
  6. 赤ちゃんの正しい体温(平熱)の測り方
  7. 平熱が高い?低い?の基準
  8. 体温が高温の場合に注意すること
  9. 体温が低温の場合に注意すること
  10. 赤ちゃんの平熱を知っておこう!

赤ちゃんの低体温は、様々な病気を引き起こす原因となってしまいます。衣服や生活環境の改善をしても低体温状態が続くようなら、病院を受診する必要があるかもしれません。その際は、赤ちゃんの平熱や、日頃の状態を伝えることで、的確な処置をしてもらえるでしょう。

赤ちゃんの平熱を知っておこう!

赤ちゃんの平熱を知ることで、病気の発見や不要な心配事も解消できるでしょう。1日数回検温することを日課にしてみると、さほど負担にもならず赤ちゃんの体調管理が可能になります。また、検温は赤ちゃんの体調や機嫌と相談しながら、ママにも赤ちゃんにもストレスがないように続けていきましょう。

関連する記事