妊娠初期の「だるい・疲れやすい症状」の原因と対策!いつまで続く?

【医師監修】妊娠初期に「体がだるい」「すぐに疲れてしまう」「無気力」などの症状を経験されたことはありませんか?「だるい」「疲れやすい」といった妊娠初期症状の原因とはいったい何でしょうか。また、そういった症状はいつまで続くのか。そして、症状に対する対策についてご紹介します。

専門家監修 | 小児科医 渡邉恵里
平成19年卒、小児科医。現在は、精神科クリニックで子どもの発達や心の問題に取り組んでいます。
平成19年卒、小児科医。現在は、精神科クリニックで子どもの発達や心の問題に取り組んでいます。

目次

  1. 妊娠初期の「だるい・疲れやすい症状」について
  2. 妊娠初期に起こる「だるい」の具体的な症状
  3. 妊娠初期「だるい」と感じる症状の原因
  4. 妊娠初期の「だるい症状」はいつまで続くの?
  5. 妊娠初期のだるい症状の対策は?
  6. 妊娠初期の疲れやすい症状の原因
  7. 妊娠初期の疲れやすい症状の対策
  8. 疲れやすい症状が続くのはいつまで?
  9. 妊娠中に働いている妊婦さんの場合
  10. 妊娠初期の「だるい・疲れやすい症状」は無理が禁物!
注目! もう赤ちゃんの名前は決めましたか? 命名に関する記事はこちら⤵︎
当て字の名前例の男女別一覧!禁止のルールなど後悔しない名付けのポイントも紹介!

妊娠初期の「だるい・疲れやすい症状」について

妊娠後、「だるい」「眠い」「なんだか最近疲れやすい」などの症状を経験したことはありませんか?このような症状は「妊娠初期症状」といいます。つらい症状の中で、家事や仕事をするのは大変ですよね。気づかないうちにストレスを感じている妊婦さんも多いのではないでしょうか。

多くの妊婦さんを悩ませる「妊娠初期症状」の原因は、いったい何でしょうか。また「眠い」「無気力」などの症状は、いつまで続くものなのでしょう。これから、妊娠初期症状に対する対策についてご紹介します。

(妊娠初期症状については以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠初期症状と生理前症状(PMS)の違い20箇所!体験談も!
妊娠初期症状で眠れない!原因と対処法は?睡眠薬は飲んでも良いの?

妊娠初期に起こる「だるい」の具体的な症状

多くの妊婦さんを悩ませる「だるい」といった妊娠初期症状とは、具体的にどのような症状なのでしょうか。個人差はありますが、主に以下のような症状があります。

●眠い
●頭痛、頭が重い
●めまいがする
●不眠
●全身がほてる
●イライラする
●一日中だるく無気力


(眠気やイライラについては以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠初期の眠気はいつまで続くの?原因や対策を知っておこう!
妊娠初期のイライラの原因は?いつまで続くの?ストレス解消法は?

妊娠初期「だるい」と感じる症状の原因

多くの妊婦さんを悩ます「頭が痛い」「とにかく眠い」「無気力」「だるい」などの妊娠初期に起こる症状の原因は、いったい何でしょうか。原因はいくつかあります。

妊娠初期「だるい」と感じる症状の原因【ホルモンの変化】

胎嚢(胎のう)という赤ちゃんの袋が見え始めた頃、ホルモンの量が変化します。分泌される「プロゲステロン」は欠かせない黄体ホルモンです。しかし、睡眠促進効果があるため「眠い」「無気力」「自律神経の乱れ」「頭痛」「めまい」が起き、イライラしてしまうこともあります。

このホルモンの増加による「眠気」や「だるさ」が、妊婦さんの体を無気力にさせているのです。(※1)

妊娠初期「だるい」と感じる症状の原因【器官形成期】

関連する記事