1歳〜1歳半の夜泣きの原因と5つの対処法!病気の可能性も?体験談あり

【医師監修】赤ちゃんの夜泣きが原因で、夜中に何度も起きるのは本当につらいですよね。悩みながらも「夜泣きは1歳になったら少しずつ良くなるはず」と思い、耐えているママも多いのでは?今回は、多くのママを悩ませる1歳の赤ちゃんの夜泣きの原因や対策などについてご紹介します。

専門家監修 |小児科医 マキ先生
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、...
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。

目次

  1. 1歳~1歳半にみられる夜泣きとは?
  2. 1歳~1歳半の夜泣きの原因とは?
  3. 効果的な5つの夜泣き対策と先輩ママの体験談
  4. 病気の可能性はあるの?
  5. 1歳~1歳半の夜泣きと授乳の関係性
  6. 1歳~1歳半の夜泣きの苦労を一人で抱え込まない!

1歳~1歳半にみられる夜泣きとは?

産後から睡眠不足のママも、1歳になれば少しずつ解消されるのではないかと期待してしまいますよね。期待とは裏腹に、1歳半をすぎても夜泣きをする幼児もいます。では、1歳~1歳半にみられる夜泣きの特徴とはなんでしょうか?

夜泣きが始まってから落ち着くまでの一般的な月齢は?

夜泣きは一般的に、生後6ヶ月~1歳ころの赤ちゃんに多くみられますよね。中には今まで全く夜泣きをしなかった幼児が1歳になって突然夜泣きで起きることもあります。(※1)

(赤ちゃんの夜泣きについては下記の記事も参考にしてみてください)

【赤ちゃんの夜泣き】原因・対策を理解し、育児ストレス軽減しよう!

1歳~1歳半にみられる「落ち着く夜泣き」と「始まる夜泣き」

赤ちゃんの夜泣きは一般的に、1歳ころになると落ち着きをみせることでしょう。それは、赤ちゃんが成長していく中で大人と同じような睡眠サイクルに近づくからです。

しかし成長に個人差がある赤ちゃんは、成長にともない睡眠サイクルがくずれてしまうこともあるでしょう。朝まで深い眠りに入れていた1歳の幼児が突然夜泣きで起きるのは、それが原因のひとつです。

1歳~1歳半の夜泣きの原因とは?

幼児が夜泣きで起きる原因が分かれば、ママも対策も取りやすくなりますよね。幼児の成長にあわせた育児の注意点や、脳の発達と夜泣きの関係性をご説明します。

1歳~1歳半の夜泣きの原因【脳(前頭葉)が未発達】

1歳~1歳半前後の子供は、脳(前頭葉)が未発達なために睡眠が浅くなってしまうことがあります。これは、乳児期の赤ちゃんにも同じことが言えるでしょう。

この前頭葉は乳児期に、赤ちゃんと視線を合わせたりすることで発達しますが、1歳~1歳半ころの月齢だとまだまだ未熟なことが多いです。そのため、1歳~1歳半の幼児でも夜泣きで起きることがあるでしょう。

1歳~1歳半の夜泣きの原因【体調がすぐれないことによる夜泣き】

関連する記事