生後9ヶ月頃のお出かけ!赤ちゃんの服装、外出時間・頻度などの注意点を紹介!体験談も

【医師監修】赤ちゃんが生後9ヶ月頃にはなると、そろそろお出かけしたくなりますよね。生後9ヶ月頃に赤ちゃんと外出していたママの【体験談】をはじめ、お出かけする場所や、季節別の服装、持ち物について紹介します。お出かけする際の外出時間・頻度などの注意点も参考にしてみてください。

目次

  1. 生後9ヶ月頃に赤ちゃんと外出していた?【体験談】
  2. 生後9ヶ月の赤ちゃんとお出かけする場所
  3. 生後9ヶ月の赤ちゃんのお出かけ時の服装
  4. 生後9ヶ月の赤ちゃんとのお出かけで必須の持ち物
  5. 生後9ヶ月の赤ちゃんと外出する際の注意点!外出時間・頻度など
  6. 生後9ヶ月頃の赤ちゃんとお出かけしよう

母子手帳はどこに行く時も必須

専業主婦

(30代前半)

出先で体調が悪くなる可能性もあるため、出かける時は必ず母子手帳を持っていってました。それこそ近くに散歩に行く時も念の為バッグに入れていましたよ。

慣れない場所へ行ったり、寒暖差が激しかったりすると赤ちゃんが体調を崩してしまう場合があります。出かけた先で体調が悪くなったり、ケガをしてしまった時のことを考えて母子手帳は常に携帯しておきましょうね。

(母子手帳ケースについては以下の記事も参考にしてみてください)

母子手帳ケースの人気商品30選!機能性◎の物からハイブランドまで!

オムツは滞在時間にあわせて枚数を調節して

会社員ママ

(30代後半)

8時間のお出かけでオムツ替えは2回しました。お出かけ直前にもオムツは替えておきますが、オムツは必ず必要です。

近所に10分程度のお散歩なら不要かもしれませんが、赤ちゃんは1日に何回もオシッコをするのでお出かけの際は必須となる持ち物です。オムツにおしり拭き、また使用済みのオムツを入れるビニール袋も持っていきましょう。

2~3時間のお出かけであれば3~4枚ほどで足りますが、長時間のお出かけの場合は多めに準備してあげてくださいね。

(オムツの最安値については以下の記事も参考にしてみてください)

オムツが安いのはどこ?最安値で買う方法は?店舗&通販を徹底比較!

少なくとも1回分の着替えを用意

女性

(20代後半)

外に行くときは着替えは必須です。汗をかいたり、離乳食やお茶をこぼしてしまったりとなにかと服を汚してまうので。濡れたままの服だと風邪をひくかもしれませんしね。

オムツとあわせて持っていくべきアイテムが赤ちゃんの着替えの洋服です。せめて1回分、夏場などの汗をよくかく時期や長時間のお出かけの場合は2回分持っていくとよいでしょう。オムツ替えの時にオシッコやウンチで汚れてしまった時も着替えがあれば安心ですよ。

渡邉恵里

小児科医

紫外線対策のケープや帽子もあるといいですね。外をお散歩する場合は、赤ちゃん用の日焼け止めを使うのもいいでしょう。

水分補給にお茶を

先輩ママ

(30代前半)

お出かけの時はストローマグに麦茶を入れて持っていきます。外でも子供用のお茶が売られていますが、必ずあるとは限らないし探すのが手間なので。夏場は特に熱中症など怖いですしね。

お出かけ先でも赤ちゃんの水分補給は忘れずに行いましょう。特に夏など汗をよくかく時期はきちんと水分をとらないと熱中症や脱水症状を引き起こしてしまう恐れがあります(※1)。ベビーマグなどの使い慣れたものでも良いですが、紙パックに入ったお茶は飲み終わったら処分できるので荷物が軽くなりますよ。

(ストローマグについては以下の記事も参考にしてみてください)

ストローマグのおすすめ15選!口コミで洗いやすい・漏れないと人気の商品を厳選!選び方も!

おもちゃはお出かけ時の救世主

男の子のママ

(30代後半)

外出する時は電車に乗ることが多いので、小さなおもちゃを持っていきます。ベビーカーに乗ったままおもちゃで遊んでくれるので助かっています。

公共交通機関を利用してお出かけする場合などは、赤ちゃんが大声で泣いたりしないか気を遣うママも多いのではないでしょうか。ベビーカーにつけられるものや、持ち運びしやすい小さいおもちゃを持っていけば赤ちゃんも移動の時に退屈しませんよ。

ちなみにおもちゃは周りの迷惑にならないよう大きな音が出ないものにしましょうね。

(月齢別人気のおもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください)

月齢別・新生児のおもちゃ人気おすすめ20選!あやし・知育効果が高いものは?

関連する記事