生後3ヶ月で人見知りは早すぎ?原因・対処法や赤ちゃんの発達状況を解説!体験談も

【医師監修】人見知りはいつから?生後3ヶ月は早すぎ?といった疑問をはじめ、赤ちゃんの視覚・聴覚などの発達状況や、人見知りの原因などを解説します。生後3ヶ月の赤ちゃんが人見知りした時の対処法や、先輩ママ・パパの【体験談】もありますので参考にしてください。

専門家監修 | 小児科医 マキ先生
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、...
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。

目次

  1. 人見知りはいつから?生後3ヶ月は早い?
  2. 生後3ヶ月の赤ちゃんの視覚・嗅覚などの発達状況は?
  3. 生後3ヶ月の赤ちゃんの人見知りの原因
  4. 生後3ヶ月の赤ちゃんの人見知りの対処法
  5. 生後3ヶ月の人見知りは直すべき?【先輩ママ・パパの体験談】
  6. 生後3ヶ月の赤ちゃんの人見知りは成長の証

人見知りはいつから?生後3ヶ月は早い?

一般的に赤ちゃんに人見知りがはじまるといわれているのは、生後6~7ヶ月頃です。早い子でも生後4ヶ月頃からですので、生後3ヶ月からの人見知りは早い部類に入るでしょう(※1)。赤ちゃんが人見知りがはじまる時期は個人差が大きく、遅い子は生後8ヶ月や1歳を過ぎることもありますよ。

また、人見知りというと相手を見ては泣くというイメージを抱いている人も多いですよね。しかし、赤ちゃんの人見知りは泣く以外にも、じーっと相手を見つめているだけだったりする場合もあります。

生後3ヶ月の人見知りは平均に比べると早い方といえますが、そこまで気にする必要はないでしょう。それよりも生後3ヶ月の赤ちゃんが人見知りをしてしまったときの育児の対処法などを知っておくことが大切です。

(赤ちゃんの人見知りはいつからいつまでかについては以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんの人見知りはいつからいつまで?初期症状・原因・対策法など紹介!

生後3ヶ月の赤ちゃんの視覚・嗅覚などの発達状況は?

こちらでは生後3ヶ月の赤ちゃんの視覚・嗅覚などの発達状況についてくわしく紹介していきます。生まれて間もなくは身体の器官が未熟なため、これから発展していきますね。小さな発達のため、毎日育児をしているママでも案外気づかないことも多いですよ。

生後3ヶ月の赤ちゃんはどこまで身体の器官が発達してきているのでしょうか。

首がすわる

赤ちゃんは生後3ヶ月頃になると、首がすわるようになる子がほとんどです(※2)。首がすわるようになったことで、横抱きから縦抱きの抱っこもできるようになり、より育児がしやすくなるというのが大きな特徴でしょう。また、抱っこ紐で抱っこしておでかけすることもできますよ。ママやパパにとっても嬉しい成長ですね。

昼夜の区別がつくようになる

育児をしていて辛いのが夜間の授乳でしょう。生後3ヶ月の赤ちゃんは早い子だと昼夜の区別がつくようになるといわれています。ただし、生後6ヶ月くらいにならないと昼夜の区別がつかない子もいますので、これには個人差があるでしょう。

赤ちゃんが昼夜の区別がつくようになると、夜の間にある程度まとまった睡眠をとることができますので、ママの負担が軽くなるでしょう。生後3ヶ月の赤ちゃんで、比較的昼夜の区別がしっかりつくようになった子は、6時間近く通して眠る子もいるといわれています。ママにとっては嬉しい成長のひとつですよね。

(生後3ヶ月の赤ちゃんの理想の睡眠時間や生活リズムについては以下の記事も参考にしてみてください)

【生後3ヶ月】理想の睡眠時間や生活リズムは?注意点も!体験談あり

嗅覚は活発に発達する

生後3ヶ月の赤ちゃんは嗅覚が活発に発達・成長してきます。そのため、においからママやパパとそれ以外の人を区別することができるようになるのです。もともと、赤ちゃんはママのおっぱいを吸うときに目で見るよりもにおいをたよりにしているため、他の器官と比べると嗅覚の成長・発達は早いといわれています。

普段育児をしているママやパパでも、嗅覚は目に見えないためなかなかわかりづらい発達ですよね。

視力はおよそ0.02

生後3ヶ月の赤ちゃんの視力についてですが、およそ0.02といわれています。これは、大人と比べてみるとかなり目が悪いことになりますね。目が悪い人や眼鏡をかけている人はわかるかもしれませんが、めがねを外すと手元もぼやけていてよく見えないといった状況です。

しかし、赤ちゃんの視力はこれから発達・成長していきますので心配することはありませんよ。視力は0.02と言われる生後3ヶ月の赤ちゃんでも、動くものを目で追うほどには成長しています。また、赤ちゃんは明るく彩度の高い暖色を好むといわれていますので、そういったカラーのおもちゃを揃えることで、赤ちゃんの発達や成長を促していきましょう。

(生後2ヶ月の赤ちゃんの特徴や発育目安については以下の記事も参考にしてみてください)

【生後3ヶ月】赤ちゃんの特徴や発育目安、育児の注意点!体験談も

生後3ヶ月の赤ちゃんの人見知りの原因

こちらでは、生後3ヶ月の赤ちゃんが人見知りをしてしまう原因についてくわしく紹介します。生後3ヶ月の赤ちゃんが人見知りをするのは、一般的には早い方といえますが、どうして赤ちゃんは人見知りをしてしまうのでしょうか。

生後3ヶ月の赤ちゃんの育児で、人見知りに悩まされているというママやパパは、原因を知れば「なるほど」と思うかもしれませんね。

関連する記事