生後10ヶ月頃に夜寝ない原因は?夜中に夜泣きで起きる時の対処法は?体験談も

生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ないと感じるママは多くいます。この記事では、生後10ヶ月頃に寝ない原因や、寝かしつけのコツについて紹介します。さらに、生後10ヶ月の赤ちゃんが夜泣きで夜中に起きる時の対処法や、ママのイライラ解消法も紹介します。

目次

  1. 生後10ヶ月頃に夜寝ない原因は?
  2. 生後10ヶ月頃の赤ちゃんが夜寝ない時の寝かしつけのコツ
  3. 生後10ヶ月頃に夜泣きで夜中に起きる時の対処法
  4. 生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない時のママのイライラ解消法
  5. 生後10ヶ月頃の赤ちゃんが寝ない時は工夫しよう

生後10ヶ月頃に夜寝ない原因は?

生後10ヶ月頃に「赤ちゃんが夜寝ない」と感じるママは多いようです。まずは、その原因をママたちの声とあわせてみていきましょう。

(生後10ヶ月の赤ちゃんについては以下の記事も参考にしてみてください)

【生後10ヶ月】赤ちゃんの特徴や発育目安は?育児のポイント・注意点も!

お昼寝の時間が長すぎる

専業主婦

30代

うちの場合、お昼寝が長すぎた日にかぎって夜全然寝ないので、お昼寝の時間が原因だったと思います。お昼寝で赤ちゃんがたっぷり寝てくれると楽なのですが、夜の寝ぐずりがひどくなるのでお昼寝は短めにして起こすようにしました。

パート

20代

生後10ヶ月頃は、お昼寝をするとなかなか目覚めなくて。それで夜寝なくなってしまってました。とくに、夕方以降までお昼寝してしまった日は、寝ぐずりもひどく夜中も起きる回数が多かったですね。

生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない原因として考えられるのが、お昼寝の時間が長すぎることです。お昼寝でたっぷり睡眠をとってしまうと、赤ちゃんは夜寝つきにくくなるようですね。(※1)

寝る前に興奮してしまう

会社員

30代

テレビやスマホを寝る直前まで見せていると、赤ちゃんが寝付きにくくなってる気がしました。明るい光が刺激になって興奮しちゃってるのかなと思い、寝る前は部屋を暗くして落ち着かせるようにしました。

事務

20代

寝る前に赤ちゃんがお兄ちゃんと一緒になって体を動かして遊んでしまうと、興奮が残ってしまいいつまでも騒いで寝かしつけが大変でした。夜寝る前は、絵本を読んだり静かに遊ばせるのが1番だなと思ったよ。

生後10ヶ月の赤ちゃんは、夜寝る前に興奮してしまうことで寝つきにくくなることもあります。寝る前にテレビやスマホで刺激をうけたり、体を動かして遊んでしまうと、興奮が残ってしまい寝つきにくくなるのでしょう(※1)。

夜泣き

パート

30代

授乳で夜は早く寝つきやすかったのですが、生後10ヶ月くらいから夜泣きがはじまり、夜中に何度も起きるようになりました。夜中は授乳でも寝ついてくれず。そのため、睡眠時間も短くなっていたように思います。

事務

20代

生後10ヶ月ころは、夜泣きで何度も赤ちゃんが夜中に起きていたので睡眠時間はかなり少なかった気がします。その時期は「今日も赤ちゃんは夜寝ないんだな」と覚悟を決めてベッドに入ってましたね。

生後10ヶ月頃に夜泣きが始まる赤ちゃんもいます(※2)。

生後10ヶ月頃の赤ちゃんが夜寝ない時の寝かしつけのコツ

生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない時、ママたちはどのように寝かしつけていたのでしょう。ここからは、生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない時の寝かしつけのコツについて、ママたちの体験談とあわせて紹介します。

(赤ちゃんの寝かしつけについては以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんの寝かしつけに人気の音楽・動画17選!寝かしつけにも!

就寝時間をしっかり決めて睡眠環境を整える

パート

30代

生後10ヶ月頃は、ベッドに連れていっても遊びはじめてしまい、なかなか寝ないことが多かったです。寝ぐずりはなかったのですが、楽しそうに遊びはじめてしまって…。でも、毎日寝る時間は守るようにして部屋を暗くしていると、遊び途中でこてんと寝てしまうこともありました。

事務

40代

赤ちゃんが夜寝ないことで悩んでたのですが、夜寝る時間をちゃんと決めて、その時間にあわせて授乳やお風呂を済ませ、部屋を暗くしてあげると自然と眠くなるようでした。赤ちゃんが自然と眠くなってくれると、寝かしつけも楽でした。

赤ちゃんが夜寝ない時でも、寝る時間を決めて毎日その時間に寝かしつけるようにすることは大切です(※2)。寝かしつける時は、前もって部屋を暗くしたり、テレビの音を下げたりするなどして、赤ちゃんが眠くなるような環境を作ってあげるといいですね。

お昼寝を短くする

専業主婦

30代

お昼寝が長くなると、本当に夜寝ないので大変でした。なので、生後10ヶ月頃はお昼寝を短めにするようにしてました。なかなか赤ちゃんが起きない時も、起きるように音を出したり家事を始めたりして。お昼寝時間を守ると、夜は寝ぐずりもなくすんなり寝てくれたよ。

会社員

20代

赤ちゃんがお昼寝で夕方まで寝てしまうと、夜なかなか寝ないのでお昼寝時間は短くするようにしてました。夕方に赤ちゃんが寝そうになったら、遊びに誘って起こしたり。お昼寝が長くならないと、夜の寝かしつけもスムーズでしたね。

パート

40代

お昼寝をたくさんすると、どんなに寝かしつけを頑張っても全然寝ないので、まずお昼寝を短くすることを意識しました。とくに午後のお昼寝は早めに切り上げるようにしていましたね。そうすると、夜の寝かしつけも楽でした。

生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない原因には、お昼寝の時間も大きく関係している場合があります。お昼寝が長すぎたり、回数が多い場合は、お昼寝の時間を短くすることで夜寝かしつけやすくなることもあるでしょう。

無理に寝かしつけず様子をみる

サービス業

20代

赤ちゃんが夜寝ない時、無理に寝かしつけようとするとどんどんイライラしてしまってました。なので、赤ちゃんが寝ない時は、遊びに付き合って様子をみてました。すると、遊びはじめて少しすると眠そうに。眠そうにしてから寝かしつけするとスムーズでした。

パート

40代

寝ぐずりして夜寝ない時は、一旦しっかり起こして様子をみることにしてました。赤ちゃんはうまく寝つけなくて寝ぐずりしてたようなので。一旦起こして、機嫌がなおってから寝かしつけると眠ってくれましたね。

赤ちゃんが夜寝ない時は、一旦寝かしつけを諦めることも1つの方法です。赤ちゃんに寝る気配がないのに寝かしつけるのは、ママも大変ですよね。赤ちゃんが眠そうでない場合は、少し遊びに付き合って様子をみてみましょう。赤ちゃんは、遊びながら眠そうにすることもあります。その時に改めて寝かしつけると、赤ちゃんはすんなり寝てくれる可能性が高いですよ。

生後10ヶ月頃に夜泣きで夜中に起きる時の対処法

生後10ヶ月の赤ちゃんが夜泣きで夜中に起きる場合、どのように対処したらよいのでしょう。ここからは、夜泣きで赤ちゃんが起きるときに対処法をママの声とあわせて紹介します。

(赤ちゃんの夜泣きについては以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんの夜泣きはいつから?いつまで続く?原因・対処法を月齢・年齢別に紹介

一度しっかり起こす

会社員

30代

赤ちゃんが夜泣きしたり寝ぐずりした時は、一度しっかり起こすようにしてました。部屋を明るくして目覚めさせると、ピタッと泣き止んだので。赤ちゃんの気分が落ち着くと、寝かしつけもしやすかったです。

パート

20代

生後10ヶ月頃に赤ちゃんの夜泣きがはじまったのですが、夜泣きした時は夜中でも抱っこして声をかけて一旦起こすとおさまりました。赤ちゃんも目が覚めると正気に戻るようで、その後も授乳してすぐに眠ってくれました。

赤ちゃんが夜泣きする時は、一度しっかり起こすことも効果的です。電気をつけたり抱っこをして起こしてあげると、赤ちゃんも目が覚めて気分が落ち着くこともあります。(※1)

夜間授乳を減らす

専業主婦

40代

うちは、おっぱいを欲しがって夜泣きをよくしていたので、夜間授乳を減らすようにしました。授乳を減らすと、夜中に起きる回数も徐々に減っていきました。夜中に授乳をしないと、赤ちゃんもぐっすり眠りやすい気がしました。

生後10ヶ月の赤ちゃんが夜泣きで夜中に何度も起きるのは、夜間授乳が原因の場合もあります。夜間の授乳を減らすことで夜泣きが減ったというママの声もあります。

ママがイライラしないようにする

サービス業

20代

赤ちゃんが夜泣きした時、ついイライラしてしまうのですが、私がイライラしていると赤ちゃんも全然泣き止まず。優しく対応するとすぐに泣き止んで安心して眠ってくれました。なので、夜中でもイライラしないよう心がけたよ。

ママがイライラしていると、赤ちゃんはなかなか泣き止まないものです。夜中に何度も夜泣きをしたとしても、イライラせず穏やかに対応してあげることが大切です。

(赤ちゃんの夜泣き対策については以下の記事も参考にしてみてください)

【赤ちゃんの夜泣き】原因・対策を理解し、育児ストレス軽減しよう!

生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない時のママのイライラ解消法

赤ちゃんが夜に寝ないと、ママもイライラがたまってしまいますよね。ここからは、生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない時のママのイライラ解消法について体験談とあわせて紹介します。

一緒にお昼寝する

専業主婦

30代

生後10ヶ月ころは、赤ちゃんの夜泣きがはじまって夜起きるようになり、私も睡眠不足に。睡眠が足りないとちょっとしたことでイライラしてしまうので、赤ちゃんと一緒にお昼寝をたっぷりするようにしてました。

赤ちゃんが夜中に起きたり夜寝ない場合、ママも睡眠不足になってイライラしてしまいますよね。そのイライラを解消するには、お昼寝でしっかり睡眠時間を確保することが大切です。生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない時は、一緒にお昼寝をしていたというママも多いようです。

散歩やお出かけで気分転換する

専業主婦

20代

育児でストレスがたまった時は、散歩やショッピングがストレス解消になりました。とくに生後10ヶ月頃は、寝ぐずりがひどくて毎日寝かしつけが大変で。イライラがたまってたので、毎日赤ちゃんと散歩に出かけてました。

イライラ解消には、気分転換することも大切です。ずっと家にこもりきりだと、ストレスもどんどんたまってしまいますよね。赤ちゃんとの散歩や外出が、イライラ解消になったというママの声もあります。

生後10ヶ月頃の赤ちゃんが寝ない時は工夫しよう

生後10ヶ月の赤ちゃんが夜寝ない原因は、赤ちゃんによってさまざまです。原因を考え、赤ちゃんに合った対策をとってあげましょう。

関連する記事