排卵日はおりもので特定!量や粘り気に特徴が?排卵日前後の変化は?

【医師監修】おりもので排卵日が予測って知っていましたか?排卵をすると、おりものは排卵の特徴を持ったものに変化します。おりものの特徴を知り、毎日しっかりおりものを確認することで排卵期がわかるようになります。排卵日を予測できるので妊活の強い味方になってくれると思います。

専門家監修 | 産婦人科医 リエ先生
産婦人科専門医.。国立大学医学科卒業後、初期研修、後期研修を経て、現在大学病院で勤務しています。患者様の不安を少しでも取り除き、正しい知識を啓蒙できればとと思います。
産婦人科専門医.。国立大学医学科卒業後、初期研修、後期研修を経て、現在大学病院で勤務しています。患者様の不安を少しでも取り除き、正しい知識を啓蒙できればとと思います。

目次

  1. おりものって一体なに?
  2. 排卵日のおりものの特徴とは?
  3. おりもので排卵日の前後がわかる
  4. おりものの特徴を日々チェックしよう!
  5. 実は排卵日に性交は遅かった!?
  6. おりもの以外の排卵日のサインとは?
  7. こんなおりものは注意!その特徴とは!
  8. おりものからの身体のサインを見逃さないで

おりものからの身体のサインを見逃さないで

おりものは排卵日だけでなく、体の状態も教えてくれます。生理周期や病気の早期発見もできるので、セルフチェックを怠らないようにしましょう。またおりものの状態を把握していれば、排卵日を予測することができ、排卵前に性交を行うことで妊娠の確率を高めることができるでしょう。

まずは生理が始まる17〜18日前からおりものをチェックしてみてください。おりものは、女性ホルモンが正常に働いて、精子を迎え入れる準備を行っているため分泌されるものです。マイナスイメージの強いおりものですが、健康や妊活のため、おりものの状態を確認するようにしましょう。

関連する記事