【医師監修】デュファストンの効果と副作用!生理周期や基礎体温に変化が?体験談あり

生理が来ないと心配になりますよね?そんな時、病院でデュファストンという生理不順のためのお薬を処方された方も多いはず。デュファストンは、いつ服用すればいいのか?服用すると体温が下がるのか?服用中や服用後の注意点について詳しく説明していきます。

専門家監修 | 産婦人科医 カズヤ先生
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています...
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

目次

  1. 生理のお薬デュファストンについての基礎知識
  2. デュファストンを服用した時の効果は?
  3. 生理痛などの副作用について
  4. デュファストンって飲み方の注意点はある?
  5. デュファストンと生理の関係
  6. 生理のお薬デュファストンと仲良くつきあおう!
基礎体温とは?高温期・低温期は何度?妊娠しやすい時期がわかる?
基礎体温表・グラフの見方は?正しいつけ方でタイミングを見極めよう!

生理のお薬デュファストンと仲良くつきあおう!

デュファストンに限らずどんなお薬もそうですが、お薬は万能ではありません。服用のしすぎも危険です。服用する方法やいつ服用すればいいのかを守り、服用中や服用後の副作用をしっかりと理解する必要があります。そうしなければ最大限効果を発揮することができません。正しい使用法を学び仲良くつきあっていきましょう。

関連する記事