ベビータンスは必要?大きくなるまで使えるおすすめ15選!口コミも

赤ちゃんの服が増えてくると収納場所に困りませんか?そんな時はベビータンスやチェストが便利です。この記事の前半ではベビータンスの必要性やメリット、選び方を解説。後半では人気の高いおすすめのベビータンスやチェストを、口コミと合わせてご紹介します。

目次

  1. ベビータンスとは?
  2. ベビータンスは必要?メリットは?
  3. ベビータンスの選び方
  4. 大きくなるまで使える!おすすめベビータンス15選!
  5. 木製のベビータンス
  6. プラスチック製のベビータンス
  7. クラフト製のベビータンス
  8. DIYで自分好みのベビータンスも
  9. ぴったりのベビータンスを見つけよう!

ベビータンスとは?

ベビータンスとはその名の通り赤ちゃん用のタンスです。赤ちゃんの肌着やロンパースなどの衣類はもちろん、おむつやガーゼといったベビー用品を収納することができます。

本記事の前半では、ベビータンスの選び方などを解説します。それを踏まえて後半ではおすすめのベビータンスを紹介していきますので、おすすめのベビータンスについてのみ知りたい方は後半から読むこともできますよ。

ベビータンスは必要?メリットは?

ベビータンスはなぜ必要なのでしょうか?大人用のタンスや衣装ケースで済ませよう、と考えているママも多いのではないでしょうか。実はベビータンスには家事をするうえでいろいろなメリットがあります。どのようなメリットがあるかみてみましょう。

ベビー用品をきれいに収納できる

k_z_m01さんの投稿
11176168 824652424267986 626131924 n.jpg? nc ht=scontent icn1 1.cdninstagram

赤ちゃん用の服は小さいので、大人用タンスや衣装ケースに収納しようとするとごちゃごちゃしてうまく収納できません。重ねて収納すると上にあるものばかり着てしまい、下の方の服は気が付いたら小さくなってしまっていた、ということもよくあります。

ベビータンスはサイズが小さめなので、赤ちゃん用の服もすっきり収納することができます。また、おむつやガーゼなども一緒に収納することができ便利です。ベビー用品をまとめて収納しておけば必要な時に取り出しやすく、家事や育児が楽になりますね。

(赤ちゃん用の服については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃん・新生児の服サイズ選び!季節別に気をつけたいポイントは?
赤ちゃんの洋服の種類と選び方は?服別に着せ方を動画で解説!体験談あり

安全面に配慮されている

赤ちゃんがハイハイをしたりつかまり立ちしたり走るようになったり、活発に動くようになると家具にぶつかってしまうことがよくあります。ベビータンスは角が丸くなっていたり、取っ手も丸みがあったり掘り込み式になっていたりと赤ちゃんの安全に配慮されているものが多いのでので、安心して使うことができます。

(赤ちゃんの安全対策については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんがハイハイを始めるのはいつ?練習はさせるべき?安全対策も!

その他にこんな機能も

ベビータンスはスライドレールなどをつけて引き出しの開け閉めが簡単にできるようになっているので、ママだけでなく子どもも使いやすくなっています。また、子どもが片付けやすい工夫がされているタンスもあるので、片付けやお着替えなどの習慣をつける練習にも役立ちます。

ハンガーラックと引き出し、棚などが一体型になっているベビータンスもあります。よく着るものや丈の長いもの、かさばるものはそのままハンガーにかけて収納できるので、育児や家事で忙しいママも少し楽になりますね。

ベビータンスの選び方

milk9honey8さんの投稿
14278976 306997433004474 751848985 n.jpg? nc ht=scontent icn1 1.cdninstagram

では、ベビータンスはどのように選べば良いのでしょうか。ここではベビータンスの種類や特徴と選び方を紹介します。

関連する記事