授乳中に湿布は大丈夫?母乳に悪影響?市販の商品で使用できるものを紹介!

ここでは、授乳中に湿布を使用する際の母乳への影響や、市販の湿布薬で使用できる・禁止されている商品を紹介します。また、湿布を貼る際の注意点や、授乳中につらい腱鞘炎などに効く湿布以外の対策もあわせて紹介しますので、参考にしてくださいね。

目次

  1. 授乳中の湿布は母乳に悪影響?
  2. 病院で処方される湿布薬にも授乳に影響がある?
  3. 授乳中でも使える市販の湿布薬
  4. 授乳中に禁止されている市販の湿布薬
  5. 授乳中に湿布を貼る際の注意点
  6. 授乳中につらい腱鞘炎などに効く湿布薬以外の対策
  7. 授乳中に市販の湿布を使用する際は要注意!

授乳中の湿布は母乳に悪影響?

赤ちゃんを育児中は、長時間の抱っこや授乳などにより、ママの体にも少なからず負担がかかりますよね。そのため、腰痛や肩こり、腱鞘炎に悩まされるママも少なくありません。体が辛い時はゆっくり休んだり受診して医師に直接相談するのが1番ですが、忙しいママはそれさえ難しいこともあります。

市販の湿布薬の力を借りたい時もありますよね。しかし、授乳中のママは湿布薬による母乳への影響が心配になるでしょう。湿布薬は、痛み止め成分が体内に浸透して作用する仕組みになっています。しかし、薬の成分が実際に母乳に移る量はほんのわずかです。(※1)

そのため、市販されている湿布薬は授乳中に使っても問題はないとされています(※1)。ただし、正しく使用しないと赤ちゃんに対して悪影響をあたえる場合もあるので注意しましょう。これから、授乳中に使える湿布や、湿布に頼らない対策を紹介しますので参考にしてみてくださいね。

(授乳中の眠気対策には以下の記事も参考にしてみてください)

授乳中いつも眠い…。即効性のある産後の眠気対策や、乗り越えたママの体験談も

病院で処方される湿布薬にも授乳に影響がある?

病院で処方される湿布薬の多くは「モーラステープ」と「ロキソニンテープ」の2つです。結論からいうと、どちらも母乳への影響を心配する必要はありません。

母乳への影響はありませんが、モーラステープに含まれる成分は、まれに「光線過敏症」という副作用を起こす恐れがあります。薬が触れた部分に紫外線があたると、赤みやかぶれ、刺激感などを引き起こす症状です。ひどくなることもあるので、使用中は厚手の服を着て紫外線を避けるなどの注意をしましょう。(※2)

ロキソニン、という痛み止め薬の名前を耳にしたことがあるママも多いでしょう。名前の通り、ロキソニンテープもそれと同じ成分が使われています。この成分は、妊娠後期のママには処方することを禁じられていますが、母乳への影響はほとんどないため、授乳中のママが使用するのは問題ないとされています。

(授乳中の頭痛対策は以下の記事も参考にしてみてください)

授乳中の頭痛対策9選!市販の頭痛薬はOK?不安・悩みが一瞬で解決できる!

授乳中でも使える市販の湿布薬

赤ちゃんを育児中のママは、筋肉痛や腱鞘炎になるリスクも高いですが、なかなか病院を受診するタイミングも掴めないことが多いでしょう。そんな時には、ネットで気軽に購入ができる市販の湿布薬が助かりますよね。

授乳中でも安全に使える湿布薬を多数紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

オムニード ケトプロフェンパッブ

オムニード ケトプロフェンパップ
1,488円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

病院で処方されるモーラステープと、同じ成分が使われている市販の湿布薬です。OTC市販薬なので、病院を受診して購入するより安価で手に入るでしょう。

いつも病院・薬局でもらっているものと同じ成分となると安心して使える気がしますね。ただし、光線過敏症を副作用として起こす恐れもあります。使用中はなるべく紫外線に触れないよう注意して、決められた用法・用量をきちんと守るようにしましょう。

内容量18枚
成分膏体100g(1400平方センチメートル)中ケトプロフェン0.300gl-メントール0.500g

ロキソニンSテープ 大判

ロキソニンSテープ 大判
1,624円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

こちらも、病院で処方されることの多いロキソニンテープと同じ成分の湿布薬です。第1類医薬品に指定されているので、薬剤師の管理と指導ができるショップでしか購入することができません。

ほかの湿布薬より効果が高い成分であると同時に、副作用のリスクも高くなります。ママの体内から、赤ちゃんが口にする母乳へ移る影響はほとんどなくなりますが、初めて使う場合はかかりつけの医師や薬剤師に相談するのが望ましいでしょう。

また、妊娠中、特に妊娠後期の女性が使用した際に胎児の死亡例が報告されているので、妊娠中のママは使用が禁じられています(※3)。

内容量7枚
成分膏体100g中 ロキソプロフェンナトリウム水和物 5.67g (無水物として5g)[1枚あたり(10cm×14cm)膏体量1g]

のびのびサロンシップ F

関連する記事