生後3ヶ月の授乳間隔・回数は?母乳・ミルク別の量や注意点!体験談も

【医師監修】生後3か月の赤ちゃんの身長・体重や、生後3か月の赤ちゃんの授乳間隔・ミルクの量を【完母】【混合】【完ミ】に分けて紹介。生後3か月の赤ちゃんの授乳回数や授乳の時の注意点、ママの体験談なども紹介していきます。

専門家監修 | 小児科医 マキ先生
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、...
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。

目次

  1. 生後3ヶ月の赤ちゃんの身長体重
  2. 生後3ヶ月の授乳間隔・ミルクの量【完母】
  3. 生後3ヶ月の授乳間隔・ミルクの量【混合】
  4. 生後3ヶ月の授乳間隔・ミルクの量【完ミ】
  5. 生後3ヶ月の赤ちゃんの授乳回数は?
  6. 生後3ヶ月の赤ちゃんの授乳の注意点
  7. 生後3ヶ月の赤ちゃんの授乳体験談!
  8. 生後3ヶ月の赤ちゃんの授乳…頑張りすぎないで!

生後3ヶ月の赤ちゃんの身長体重

赤ちゃんの誕生から3ヶ月。生後3ヶ月になった赤ちゃんはどのように成長しているのでしょうか。ここでは生後3ヶ月の赤ちゃんの成長について紹介します。

生後3ヶ月の赤ちゃんの成長【体重】

生後3ヶ月になった赤ちゃんの体重は、誕生時の体重に比べると2倍近く増えています。体重が増えたことで真ん丸としたかわいらしい体型になっていくのも、生後3ヶ月の特徴です。

マキ先生

小児科医

体重、身長の伸びは、母子手帳にある成長曲線に書き込んで記録していくと良いでしょう。生後3ヶ月くらいまでは急激に増えますが、徐々に増え方が緩やかになります。

平均体重は「男の子6.63kg」「女の子6.15kg」となっています。もちろん体重には個人差もありますので、平均体重を気にするよりは、誕生時の体重と比べ、その体重の増え方を見るようにしましょう。

生後3ヶ月の赤ちゃんの成長【身長】

生後3ヶ月になった赤ちゃんの身長は「男の子62cm」「女の子60.3cm」が平均です。生後3ヶ月は身長もぐっと伸び、体重も増えたことでふっくらし、赤ちゃんの成長を一番感じる時期となっています。こちらも体重と同じく個人差があるので、平均身長を気にするのではなく、誕生時の身長からの伸びを見るようにしましょう。

(赤ちゃんの体重や身長については以下の記事も参考にしてみてください)

新生児・赤ちゃんの体重や身長、育児の注意するポイントは?

生後3ヶ月の赤ちゃんの成長【できること】

生後3ヶ月になるとできる事がたくさん出てきます。まず、首がすわる赤ちゃんが多く見られるでしょう(※1)。また寝返りをし始めたり、よだれがよく出てくる赤ちゃんもいます。

体の成長だけではなく、精神面での成長も見られるようになるのも生後3ヶ月の特徴です。今まで夜はぐっすり寝ていた赤ちゃんが夜泣きをするようになったり、人見知りをするようになる赤ちゃんもいます。

(赤ちゃんの夜泣きについては以下の記事も参考にしてみてください)

【赤ちゃんの夜泣き】原因・対策を理解し、育児ストレス軽減しよう!

生後3ヶ月の赤ちゃんの成長【授乳方法】

生後3ヶ月の赤ちゃんの授乳方法は3つのパターンに分かれます。ママが完全母乳のみで育児をする「完母」ママがミルクのみで育児をする「完全ミルク」そしてママが母乳とミルクを混ぜて育児をする「混合ミルク」があります。

赤ちゃんが新生児の頃は完母で育児をしていたママが、あまり母乳が出なくなり、母乳から完全ミルク育児や混合ミルク育児に移行することがあります。また、出産直後はあまり母乳の出なかったママが徐々に母乳が出るようになったことで、混合ミルクから完母育児に移行していくのも生後3ヶ月頃によく見られるケースです。

生後3ヶ月の授乳間隔・ミルクの量【完母】

関連する記事