【医師監修】生理で血の塊が!原因と対策!大きいときやレバー状のときは要注意!?

生理が来たとき血の塊が出ていたなんて事がありませんか。生理の時どうして出るのでしょうか。それは異常なのかまた原因はどこにあるのでしょう。注意した方がいい血の塊の大きさやレバー状の時もあります。どんな血の塊だと注意した方がいいか知っておきたい症状を紹介します。

専門家監修 | 内科医 増田陽子
平成22年「St. Methew School of Medicine」大学医学部を卒業し、日本・米国・カリブ海の医師資格を持っています。...
平成22年「St. Methew School of Medicine」大学医学部を卒業し、日本・米国・カリブ海の医師資格を持っています。2018年4月までカリブ海の病院にて診療に当たっていましたが、現在は子育てに専念するためNYにて主婦をしています。自分が子供を産んだ経験も踏まえたアドバイスを心がけています。

目次

  1. 生理の時に血の塊が!
  2. 血の塊の原因は?
  3. 生理の時の血の塊が大きかったりレバーのようなのは要注意?
  4. 病院に相談したほうがいい生理時の異常
  5. 正常な生理の期間と出血量は?
  6. 生理の時は異常がないかチェックしよう
  7. 血の塊が出ないように予防はできる?
  8. 貧血対策をしながら正常な生理を目指そう

生理の時に血の塊が!

生理の時にドロッとした血が出たり、レバーのような塊が出てきて何かの病気ではないのかと驚いたことはありませんか?血の塊が出てきたと思うとなかなか周りにも相談できませんよね。経血が多い、大量の血の塊が…などは妊娠に影響することはあるのでしょうか。

ここでは生理の時にどうして血の塊が出てくるのか、注意したい大きいレバー状の塊また対処法などご紹介します。

血の塊の原因は?

どうして生理の時に血の塊が出るのでしょうか。ここでは血の塊が出る体の仕組みや、どういったものを血の塊というのか、またその原因を紹介していきます。

どうして血の塊が出るの?

生理の時血の塊はどうして出てくるのでしょうか。血の塊の正体は子宮内膜です。子宮内膜とは妊娠した時に赤ちゃんを子宮の中で受け止める準備をします。その為子宮の内膜は厚くなります。妊娠がされないと子宮内膜は不要になるので、経血となって体外に排出されるのが生理です。

この子宮内膜は本来、体の中の酵素によって溶かされて経血として出てくるのですが、何らかの原因で酵素で溶かされずにそのまま血の塊となって出てくる事があります。見た目も本当にレバーのような血の塊なので、自分が病気なのではないかと疑問に思う方もいると思いますが、生理の時に血の塊が出るのは子宮内膜が剥がれ落ちる量によっても違います。

血の塊の見分け方は?

生理で見られる血の塊とはどういったものを指すのでしょうか。人によってこれが血の塊だと判断する基準が違うようで、つぶつぶしたものを血の塊という方もいるようです。一般的に血の塊と言われる物は梅干しよりも大きくて指で触ると潰れるものが血の塊です。小さいつぶつぶしたものやスジ状のものは大量でなければそれほど心配いりません。

血の塊が出る原因は?

妊娠せずに不要になった子宮内膜が酵素で溶かされて経血となって生理になるのに、なぜ酵素で溶かされずにレバーのような血の塊が出ることがあるのでしょうか。

原因として考えられるのが、ホルモンの分泌バランスの乱れ、子宮の血流の悪さ、ストレスなどがあるようです。その他にも食べたものによっても血の塊が出ることがあるそうで、ヨーグルトやチーズなどの乳脂肪の多い物を食べた時にも塊が出ることがあるそうです。

(生理については以下の記事も参考にしてみてください)

生理前や生理中はおならが増える?いつもよりくさい?原因と対処法!
生理後の吐き気は妊娠!?頭痛やめまいなどの症状も?原因と対処法は?

生理の時の血の塊が大きかったりレバーのようなのは要注意?

生理の時にレバーのような血の塊を見つけたら気をつけることがあります。レバーのような血の塊がでた場合、何に気をつけたら良いかをご紹介します。

注意したい血の塊の大きさ

関連する記事