新生児を寝かしつける有効な方法!入眠をスムーズにさせる方法!

新生児は、おっぱいやミルクを飲んだ後はすぐに眠ると思っていませんか?そのまま寝る時もあれば、なかなか寝てくれない時もあります。今回は寝てくれない時に有効な寝かしつけの方法や、新生児をスムーズに寝かしつける方法を紹介していきます。

目次

  1. 新生児期における1日の睡眠時間
  2. 新生児期の悩みの1つ寝かしつけ
  3. 新生児の寝かしつけで苦労するのはなぜ?
  4. 新生児を寝かしつける有効な方法
  5. 新生児の寝かしつけには個人差があります
  6. 新生児が安心して寝付きやすい環境は?
  7. 寝かしつけにも揺さぶられっこ症候群には要注意!
  8. 1番いい寝かしつけの方法を見つけましょう

寝かしつけでは抱っこしてゆらゆらする方法がありますが、あまりにも寝ないからといって激しく揺さぶることはやめましょう。新生児の身体は柔らかくて繊細です。優しく抱っこして、ゆっくりゆらゆらしてあげてください。

1番いい寝かしつけの方法を見つけましょう

今回は、寝かしつけのコツについてご紹介しました。まだ試したことのない方法があれば、ぜひ試してみてください。組み合わせてみてもいいでしょう。例えば、音楽を流しリラックスした気分で、抱っこでゆらゆらしてみるのもいいですね。音楽に合わせてトントンしてみてもいいでしょう。

焦らずにゆっくりと時間をかけて1番いい方法を見つけていきましょう。ママやパパなど寝かしつけをする側がリラックスするということは、とても大事なことです。

(新生児との生活については以下の記事も参考にしてみてください)

新生児の爪切りはいつから?切り方のコツを紹介!深爪に注意!
赤ちゃんの指しゃぶりはいつから?止めさせるべき?悪影響はあるの?

関連する記事