生理後に腹痛が…!下腹部痛だと病気の可能性も?原因と対処法は?

【医師監修】生理痛に悩んでいる女性は多く、頭痛、腰痛、腹痛(下腹部痛)などで悩んでいます。生理が終わるとともに生理痛は治りますが、生理後も同じように痛みがある場合があります。生理後の腹痛(下腹部痛)は病気の場合もあるので、その原因と対処法をご紹介します。

専門家監修 | 内科医 増田陽子
平成22年「St. Methew School of Medicine」大学医学部を卒業し、日本・米国・カリブ海の医師資格を持っています。...
平成22年「St. Methew School of Medicine」大学医学部を卒業し、日本・米国・カリブ海の医師資格を持っています。2018年4月までカリブ海の病院にて診療に当たっていましたが、現在は子育てに専念するためNYにて主婦をしています。自分が子供を産んだ経験も踏まえたアドバイスを心がけています。

目次

  1. なぜ生理中に腹痛(下腹部痛)がおこるの?
  2. 生理後の下痢は病気の可能性がある?
  3. 生理後痛って?どんな症状があるの?
  4. 生理後痛の腹痛(下腹部痛)の原因はなに?
  5. 生理後痛の腹痛(下腹部痛)の対処法はどうしたらいい?
  6. 生理後痛の腹痛(下腹部痛)は妊娠の可能性がある?
  7. 生理後痛の腹痛(下腹部痛)は婦人科で早めの相談を

なぜ生理中に腹痛(下腹部痛)がおこるの?

生理痛の腹痛(下腹部痛)がおこるのは、プロスタグランジンという物質が分泌されるからです。プロスタグランジンは、経血を外に押し出す働きをする物質で子宮を収縮させます。プロスタグランジンの分泌が多いと子宮の収縮が強まり生理痛が増します。生理が終わるとともにプロスタグランジンの分泌が減少して、生理痛の腹痛(下腹部痛)はおさまります。(※1)

(下腹部痛については以下の記事も参考にしてみてください)

排卵後に腹痛が…!もしかして妊娠!?実体験紹介!下腹部痛は危険?
妊娠初期の「お腹の張り」の原因と対策!下腹部痛を伴うと危険?

生理後の下痢は病気の可能性がある?

minimaru_designさんの投稿
33875169 179426909359318 8644883858124177408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

生理後の下痢は、生理中の腹痛(下腹部痛)がおこる原因でもあるプロスタグランジンの分泌量が多いと下痢になってしまいます。腸の働きが活発になりすぎて下痢になってしまうのです。数日すれば生理後の下痢は、自然とおさまっていくのですが、下痢が続く場合は、子宮筋腫や子宮内膜症などの病気から下痢になる可能性もあるため婦人科で受診をして下さい。

増田陽子

内科医

下痢と言っても便が緩いだけの場合も多いです。しかし、我慢出来ないほどの急を要す便が1時間に3回以上続く場合は、婦人科以外にも、ウイルス性の下痢の場合もあり、注意が必要です。

(下痢については以下の記事も参考にしてみてください)

排卵日の下痢!原因と対処法は?腹痛を伴うと妊娠しにくい?体験談も!
着床すると下痢になる?妊娠超初期症状?腹痛や寒気を伴うと危ない?

生理後痛って?どんな症状があるの?

生理後痛とは、生理痛と同じような症状の痛みが生理が終わった後も続いてしまいます。生理後痛の症状は以下のようなものがあります。生理中の痛みがそのまま継続する場合や、いったん生理の痛みは治まっても少したってからまた痛み始めるということがあります。

●腰が痛い
●頭が痛い
●吐き気がする
●違和感がお腹にある
●生理以外に下腹部が痛む
●チクチクと下腹部が痛む
●左右どちらかの下腹部が痛む など

生理が終わると、体は子宮を急に正常に戻そうとします。この時にホルモンバランスが乱れてしまうと生理後痛がおきます。

生理後痛の腹痛(下腹部痛)の原因はなに?

生理後痛の腹痛(下腹部痛)の原因はいくつか考えられます。生理がはじまると腰痛、頭痛、腹痛などの生理痛の症状がでますが、生理が終わるとともにおさまっていくことがほとんどです。しかし、腹痛が生理後も続く場合は以下の原因が考えられます。

関連する記事